代官山 美容室 HIGH+WOOD! 早朝受付 着付け MAKE ヘッドスパ 頭皮クレンジング ネイル 大人のサロン 代官山駅北口徒歩5分         http://www.hightwood.com/
代官山 美容室HIGH+WOOD! トータルビューティー
要予約が必要です!03-3780-4010
150-0033 渋谷区猿楽町26−13グレイス代官山A棟203
tel&fax 03-3780-4010
お問い合わせのみ mail hightwood@kj8.so-net.ne.jp

 

いつもありがとうございます

2017/10月のハイウッドお知らせ

乾燥の季節が迫って来ましたねもう一度乾燥をおさらいいたしましょう!

1.人間の肌にはもともと潤いを守る保湿成分が備わっています。
有名な成分は「角質細胞間脂質」
と言います。水分の蒸発を防いでいる脂質の一種です。
その40%が「セラミド」という最強物質なんです。このセラミドが減ったり、正常に働かない
状態 は肌の水分を抱えきれず何をやっても乾燥してしまうのです。
また年齢とともに「セラミド」も減って来ますのでさらに乾燥が進みやすくなってしまいます。
そして角質の水分量が減りいつも乾燥状態が続くと肌は硬くなり角質がゴワゴワになって良い成分も入りづらくなってしまいます。
角質は外の刺激からお肌を守るために働いていますが乾燥が進んでそのままにしておくとバリア機能が損なわれてしまいます。この辺まで来るとかなり大変な状態です。
バリア機能が壊れてしまうと角質はさらに角質をもっと作ろうとしてもっとゴワゴワして来ます。そして未熟な細胞が表面に出てしまいますが未熟ゆえバリアの役目はいたしません。
ここまで来ると肌の悪循環で角質はさらに暑くなりゴワゴワして凹凸が出て来ます。
乾燥のシステムなんです。
硬くなった角質はピーリングして(スクラブでもソルトでも構いません)表面の古い角質を落とさなくてはなりません。お肌は硬くしないほうがいいのです。

2.化粧したっぷりでは保湿はできません
化粧水=保湿はもう古いのです。今現在の正しい保湿は保湿力のある成分を配合した美容液やゲルなどを使うといいでしょう。
現在ではお肌のコラーゲンを作るように誘導する成分配合のクリームあります。
例えば、、、、
水分を挟み込む働き=セラミド
水分をつかむ働き=アミノ酸
水分を抱え込む働き=コラーゲン
ご自分の使っている化粧品の裏を見て確認して見ましょう。

3.体も石油系のものは余分に皮脂を落とす可能性がございます。さっぱりしたいだろうがグリセリンたっぷりの石鹸で泡をたて優しく洗いましょう。お肌は粉など吹かないですよ!

4.手も水仕事が終わったらやはりお肌同様保湿成分配合をまめにつけましょう。

では秋めいて来ましたのでお風邪に気をつけ乾燥に気をつけお過ごしくださいね

わからないことは遠慮なくご質問くださいね

*今月もどうぞよろしくお願いいたします